わたしたちの仲間を紹介します

わたしたちは、なによりも「誰と働くか」がとても大切だと考えています。 助けあい、認めあい、称えあい、磨きあい、感謝しあい・・・。 いろいろな “あい” がある仲間がいてこそ、働きやすい環境が整うからです。 そんな、働きやすい風土をつくってくれている自慢の仲間を紹介します。

自分たちで創り上げていくのが楽しい

MASAHIRO KAWAI

九州三昧まんぞう金山 店長河井 雅博(38)

店長として

私自身の目標は、名古屋エリアの統括店長です。ゆくゆくは名古屋エリアが、仙台エリアと首都圏エリアを牽引していきたいと考えています。
そしてその実現には、自分自身の成長はもちろん、共に成長していける仲間の存在が不可欠です。社員には、キャリアアップの視点を持てるように支援すること、アルバイトの学生さんには、学生時代の貴重な時間を預かる一社会人の責任として、社会に出ていく準備の場として、成長を促していきたいと考えています。

上から与えられるのではなく、自分たちで創り上げていく。

仕事のやりがいは

なんと言っても新店を任せてもらっていること。当社として、発展途中の名古屋エリアだけに、自由に展開していけるところが、楽しくもあり、難しいところでもあることからやりがいを感じています。いい意味で自由にさせていただいているので、仲間と一緒に、またお客様と一緒に、オリジナルカラーを出せる店舗に創り上げていきたいと思っています。

会社の魅力は

社員を家族のように大切にしていること。体調を崩してしまったときに、有休をしっかりとって休ませていただいたことで生活に困らず療養できたことは感謝しています。制度だけではなく、会社の「社員を大切にする」という風土が出来上がっているため、社員にも支え、支えられる「助けあい」の精神が自ずと育ってくるように思います。それを実感したのが、メンタル面で崩れてしまい、“自分だけが良ければいい”などと投げやりで絶望的な状態に陥ったときです。そんなときでも、大澤料理長が仲間として受け入れてくれることに救われました。心身ともに救われた感謝を、今度は自分が仲間みんなに返していきたいと思っています。まだまだ私自身も成長途中です。これから間違いなく成長する名古屋エリアと一緒に成長していきませんか。一緒に名古屋を盛り上げていきましょう!

OFFICE TANAKAへエントリーする

求人採用/エントリー